スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事のこと その2

学校でやりたいのに、なんでDPEBA配属じゃないんだろう。そのほうがきっと動きやすいのに。環境省っていったって、環境教育のかの字も知らないような人ばっかりなのに!!!ポイ捨て超するし!!!!






そう思った時期も確かにあったけど、そこを「それが現実なんでしょうなぁ。」とやんわり受け止めれば、活動するフィールドに関しては自分はきっと恵まれているんだろうな、と思うわけです。






ただ、やはりゴミ問題に関しては意識の根本的な違いがあるので、上司といえども相談しにくいと感じていたんですが…










なんと、1月からenvironnementaliste(環境技官)が我がパッソレ県局に配属になるらしい!そして、もう一人森林官も。これは大きな変化!





環境技官というのは、簡単に言うと環境問題の専門家。ちゃんと勉強してきてるはず。別の県で環境省配属になっている友人のカウンターパートが環境技官ですが、やはり森林官とは考え方が違うようです。





2人の配属に伴って、私のカウンターパートが、今の森林官から新しく来る環境技官になる予定です。オフィスも変わります。机だけはそのままです。




DPも、彼のほうが専門家だから、協力していろいろやったらいい、と言ってくれ、そしてDR(Directeur Régional州局長、DPの上の人)も、彼が来たらおもしろくなるんでないかい、と励ましてくれました。




どんな人かはまだわからないけど、協力していろいろできたらいいなぁと思います。





ということで、2011年、我がオフィスは心機一転、6人体制になります。うまくまわるのかなー。






そして、1月からは秘書業務もやることになっています。電話とったり、来客対応したり、事務作業したり。





環境省は、他の省に比べてお金がありません。他の省の県局には秘書や運転手がいるのに、うちではあろうことかDPが全て一人でやっています。





なので、私もだいぶ慣れてきたことだし、ちょっとずつそういう仕事も手伝ってほしいと言われ、やることになりました。






今の所電話が一番のヤマ。でも、フランス語の練習にもなるから頑張れ!と言われました。日本みたいに電話対応が失礼になっちゃいかん、とかそういうことは考えないんだろうか…。まぁでも、やるからには頑張ってやりたいと思います。目指せ、デキる女。






そんな感じでしょうか、最近。いろいろあるけど、毎日なんかかんか楽しいなーと思って過ごしてます。






おわり。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

わたり けいこ

Author:わたり けいこ
海と緑と太陽のまち、豊浦町から、
赤土とちょっとだけ緑と太陽の国、ブルキナファソへ。

環境教育隊員として、首都から北西100キロ、ヤコ市で活動中!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。