スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルボレに行ってきた

アルボレ。パッソレ県の郡名です。



仲良し森林官がいるので、遊びに行ってきました。




アルボレ配属の森林官は、フランス語で「ようこそ!」という意味のbienvenuさん(冗談じゃなく)。その名の通り、大歓迎してくれました。






アルボレを散歩して、いろんな人に挨拶をして、ご飯を一緒に食べて、お茶を飲んでおしゃべりして。


旧ワイグヤ⇔ワガルート
▲昔はワガからこの道を通ってヤコに行ってたんだそうな。大きな木ねー。


アルボレの道沿い
▲中心部をちょっと離れるとこんな感じで何もない。

豚肉
▲豚肉うまかったー。

すてき地図
▲穀物で作ってるアフリカ地図。すてきでない?アルボレのラジオ局で発見。



こう書くと、どこが大歓迎?って思われるかもしれないんですが、なんていうんでしょう、そうじゃないんだよねー。






何もかもがすんごい自然というか。


「自分、もてなされてるなぁ…」という意識は全然ないんだけど、とても居心地がいいというか。





アルボレは、井戸と発電機が頼りの、水道電気無しの場所で、幹線道路沿いだからトラックとかバスは高速で通って行くけど、基本すごく静かな所。






外に椅子を出してお茶をすすって、みんなでおしゃべりして、会話が途切れたらラジオから流れる音楽に耳を傾ける。




月並みだけど、時間がゆっくり流れていくって、こういうことを言うんだなと思いました。





子どもたちも、最初はナッサーラを怖がってたけど、一緒にサッカーしてたらようやく打ち解けてくれました。パパにそっくりの男3兄弟。超かわいい!たまらん!


▼長男&三男。
お絵かき

▼二男。
2男

▼三男。ベロが!!
3男







お茶飲みながら、ヤコに来た当初のことを思い出していました。



出勤初日がパッソレ県内の森林官が全員集まる会議の日で、自己紹介したけど反応薄いし、そもそも何言ってるかわからないし、うわー森林官ってなんか超怖いよー、と思ってました。



でも、ヤコに来て4カ月が過ぎようとしてる今、お家に遊びに行って、さらにはこんなにリラックスした気持ちになれるまで打ち解けることができてるって、なんだか不思議な感じがしました。





そして、この人達とこんな風にして過ごせる今、この時間が、私にとってとても大切なものになっていたんだと、そのことにふっと気が付いた時、もっともっと同じ時間を一緒に過ごしたい、何を私に話してくれているのか、もっともっとわかるようになりたい、そう思いました。




フランス語も、モレ語も、もっと話せるようになりたいし、そして自分自身をもっとオープンにしたい。




こうなりたいって欲は尽きないですが、まぁ焦らず一歩ずつ。確実に。





アルボレ。いい所です。素敵な森林官が迎えてくれます。癒されます。おいでませ。




おわり。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

わたり けいこ

Author:わたり けいこ
海と緑と太陽のまち、豊浦町から、
赤土とちょっとだけ緑と太陽の国、ブルキナファソへ。

環境教育隊員として、首都から北西100キロ、ヤコ市で活動中!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。