スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワイグヤに行ってきた その1

久々にネットに接続!




先週(9月27日~10月1日)、ヤコくらい安全なのになぜか渡航禁止区域・ワイグヤにて研修があり、パッソレ県内の森林官達と一緒に参加してきました。今回は北部州対象の研修だったので、北部州内の他の県の森林官達14名と、JICAボランティア4名が参加しました。


何の研修かっていうと、いい苗を作るための研修です。木の。


ブルキナでは沙漠化が深刻視されていて、植林が奨励されています。環境・生活環境省でも、苗を生産してます。
でも、需要と供給がマッチしないとか、苗の質とか、関係者間の情報共有がなされないとかいろいろな問題があって、それを改善していくためにJICAでプロジェクトが計画されました。






知らぬ間に名簿に名前が載っていて、


「ケイコも環境省なんだから、苗木生産の何たるかを知らないとだめだ!」(かなり異訳)


というDPの命令により、参加した次第です。

要請内容にも、キャンペーン時期のお手伝い、って書いてたしね。




土づくりから種子の前処理、苗床の作り方、接ぎ木、知識を市民に伝えるための研修の開き方まで、5日間いろいろ勉強しました。







今回、メインは接ぎ木実習。初めてやったけど、楽しかったー。

▼人生初の接ぎ木。こんなんでうまく成長するんでしょうか。
初めての接ぎ木

▼ナイフでサクッと真ん中切って、両端切り落として差す=ファン・テルミナル。
ファン・テルミナル




やっぱ実習って大人でも楽しいようで、少ない道具を奪いあいながらみんな夢中になって接ぎ木してました。



我がパッソレ県の森林官も、普段見せることのない真剣な表情を見せてくれ、ちょっと見なおしました。(待遇面で不満はあったようだけど…)

▼普段はこんなんじゃないんです。もっとこう…なんていうか…軽い。
チームパッソレ













そして、ワイグヤの街!


2回目のワイグヤ、これまた良かったです。





まず景色がいい。

▼乾季にはここが干上がるらしい…
ダム


▼この後、大雨。
かみなり


▼日暮れ後も乙。
ワイグヤの夕暮れ




リ・ソースが高級。庶民派の店でもリ・グラがべらぼうにうまい。

▼ごはんがちゃんと型どられてる…
ワイグヤリ・ソース


▼200FCFAなのに400くらいの味がしました。
ワイグヤリ・グラ




ヤコにないものがある。

▼デゲエ=ヨーグルト+雑穀 うまし!
デゲエ



サンドイッチがおいしい。

▼通称マダム・サンドイッチの作るサンドイッチ。パンがふわふわー。
サンドイッチの街







食べ物ばっかりか!






ご想像通り、ブルキナに来て6キロ落ちた(体重計はそう言ってる)この体、順調に元に…いや、それ以上になりつつあります。




乾季になったら自動的に痩せこけるらしいですが、多分例外がここにいます。







つづく。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

わたり けいこ

Author:わたり けいこ
海と緑と太陽のまち、豊浦町から、
赤土とちょっとだけ緑と太陽の国、ブルキナファソへ。

環境教育隊員として、首都から北西100キロ、ヤコ市で活動中!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。