スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初出勤の8月6日、教えてもらった言葉があります。




L’herbe という単語です。








定例会議が終わって、みんなでおしゃべりしてる時に、私をバレーに誘った鈴木氏を見て、




Attention!! Il est l’herbe!!




と、一人の森林官が言いました。




意味がわからずぽかんとしてると、辞書をひけと。


L’herbeは、雑草とか草の意味。


でも、よく見てみると、話し言葉の意味もあり。








不良とか、ろくでなし、という意味でした。









合点がいったので、それ以来結構使っています。






こないだ、別の県のDPにお会いした時、


私の同僚はl’herbeなので…


と言ったら、


じゃあマイス(とうきび)がいいか?それともリ(米)がいいか?(ブルキナべはほんとに冗談がうまい!)




じゃあリのほうで…と会話をつづけていたら、うちのDPが、





でもマイスがほしけりゃリがl’herbeだし、リがほしけりゃマイスはl’herbeだぞ!





と言いました。






はっとしました。







雑草じゃないから全部必要なものだ、というわけじゃない。


とうきび畑にかぼちゃがぽつんと育ってたらそれは雑草だし、


田んぼにとうきびが生えてたら、それは雑草。


結局、何かを「雑なもの」だと決めるのは、自分のニーズ。


自分にとっては雑なものでも、他の人にとっては必要なものなのかもしれない。

















まだまだ、活動のことは何も見えてきてない。


でも、


自分の価値観だけじゃなくて、他の人の価値観でものを見る。


これからの自分にとって、すごく大事なことだなと思います。









おわり。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

わたり けいこ

Author:わたり けいこ
海と緑と太陽のまち、豊浦町から、
赤土とちょっとだけ緑と太陽の国、ブルキナファソへ。

環境教育隊員として、首都から北西100キロ、ヤコ市で活動中!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。