スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

果てしなく長いと思っていた1カ月の語学訓練も、27日をもって終了します。

月並みですが、終わりを迎えてみるとあっという間。

人間の時間間隔の鈍さ(私だけ?)にただただ呆れるのみ。

だってー何にもしてなかったんだものー。



その反省についてはいつぞや書いたので、今日は研修(ほぼ)終了パーティーについて。

月曜夜、ここで過ごすのも最後!ということで、宿泊先から歩いて数分の先生の家にてパーティーがありました。

夕方4時位からみんなで行って、料理をみんなでつくろう!












…って言われて行ったんですが、働き者のブルキナベ女性の前になす術もなく。



調理中


野菜たち




ジャポネ達はたまーに切(らせてもら)ったり、



かきまぜ(させてもらっ)たり、

記念かきまぜ



粉ふる(わせてもら)ったり。

粉ふるい




…ほとんど見てるしかなかったのでした。







ブルキナの主食のひとつ、トーも作成。


▼とうきびの粉が、

とうきびの粉

▼水入れたりお湯入れたりかきまぜたりすると、

カスタードクリームが食べたくなる…

▼こんな感じになります。いたって淡泊なお味。

トー





トーは、ゴンボ(オクラ)ソースと、落花生ソースで。


こんなに入れるよー

▲これ全部入れるのかと思ったら、やっぱ多かったらしい。途中でストップしてた。さすがにねー。



▼大好きなリ・グラも!任地に行ったら作ってみよう。

リ・グラ







まな板ってないのかな?手の上でざくざく切ってました。


あぶないよー…


試そうと思ったけど、どうしても怖くてできず。

熱い鍋も素手でガンガンいくし、本当にブルキナの女性は強い!

2年たったら私も少しは近づけるのでしょうか。






そんなこんなでほぼ100%ブルキナベに作ってもらった晩御飯でした。



うまうま

▲トー、リ・グラ、鶏の唐揚げ。


鶏の唐揚げに関しては、任地での苦い経験があるので一瞬気が引けましたが、

食欲には勝てず、食べてしまいました。現時点ではお腹のほうもまだ大丈夫な模様。





ブルキナベは楽しいことが大好き。

やれ歌え(ブルキナに津軽海峡が流れたよ!)、やれ踊れ、やれ物まねだ、と、始終わいわいしてました。




そのステップ何!?っていうダンスをみんな普通に踊ってるし、

リズムとってるだけでサマになるし(スタイルの問題??)、

ブルキナベ、みんな本当に素敵でした。







火曜の午前中で授業も終了。あとはドミに帰ってオリエンテーションと、予防接種と、ひたすら引っ越し準備に追われる予定。

そして8月3日~ヤコで一人になる予定。








先生方にも、ホテルの人にも、今日料理作ってくれたマダム達にも、みんなに感謝。


ありがとう。

















最後に。









威風堂々





よく見ると…









おわり。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

わたり けいこ

Author:わたり けいこ
海と緑と太陽のまち、豊浦町から、
赤土とちょっとだけ緑と太陽の国、ブルキナファソへ。

環境教育隊員として、首都から北西100キロ、ヤコ市で活動中!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。