スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また久々の(+_+)

こんなに忙しい日々を送ったことないくらい忙しかった!!




実はもう任地ヤコを離れ、首都ワガドゥグに滞在中です。





ブルキナを発つのは18日の月曜日。あっという間にこんなところまで来てしまいました。





ブログも全然更新できなかったので、最近の報告を。












ヤコを去る日がどんどん近付く中で、同僚からちょいちょいかけられていたあるプレッシャーをはねとばそうと決意しました。





何のことかというと、「日本食を作る」こと!!








うちには大人数呼ぶキャパはないしな~と思っているうちにこんなところまで来てしまったので、どうするか散々悩んだ結果、環境省で料理をすることにしました。






環境省には以前研修で作った改良かまどがあるので、それ使えばいいじゃんと。







1日目はおもち。2日目はかきあげ。3日目はお好み焼き。かきあげとお好み焼きはほとんど材料一緒だけど(-_-;)









11時位のおなかがすき始める時間を狙って、10時半位から準備開始。けむりに泣かされながら火をおこして、おもむろに調理開始!




kamado.jpg




moti.jpg



みんな、何が始まるのかと興味津々。
固いままのおもちを見て「これ何?」「このまま食べるの?」そのまま味見させてみたら、とっても変な顔をしてくれました(*^_^*)







砂糖醤油は受けるのか?心配だったけど、砂糖醤油+きな粉は大ウケ!おいし~と言って、アブドゥさんなんか何個も食べていました。口のまわりに粉つけて(*^_^*)






かきあげも、これは食べ物なのか?という疑問を投げかけられつつ試食させてみると、「セボ~ン(おいしい)♪」







でも一番ウケたのはお好み焼きかな?日本のソースも大好評!












でも、アブドゥさんに「もう作るなよ」と言われました。






「だって、もうすぐでケイコはいなくなっちゃうのに、そしたら誰が作ってくれるんだ?」











そう、それを聞いて、



自分が永遠にここにいるような気が、




ずっとここにいて、大好きなみんなとわいわい楽しく過ごせるような気が、




そんな気がしていたのは幻だったんだなと思いました。







私は外国人で、2年間の契約で、それが終わろうとしているんだってことを、じわじわと実感し始めたのでした。






おわり。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:わたり けいこ
海と緑と太陽のまち、豊浦町から、
赤土とちょっとだけ緑と太陽の国、ブルキナファソへ。

環境教育隊員として、首都から北西100キロ、ヤコ市で活動中!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。