スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アブドゥさんのこと

今年は二人の森林官・一人の環境技官がパッソレ県にやってきました。




とその前に、11月に来たアブドゥさんのことを書いてませんでした。






アブドゥさんは、私の元カウンターパート・鈴木の後任でヤコにやってきた人です。森林官としてはもう16年働いています。ってことは…30代後半ですか?なかなかいい歳ですね。





鈴木も鈴木で多少は、ほんのちょっとはいい所ありましたが、アブドゥさんは別格。





市民への対応の仕方も、レポート提出の早さも、時間をきちんと守るところも、鈴木とは比べ物になりません。引き合いに出して申し訳ないけど、鈴木の勤務態度は群を抜いてある意味すごかったもので…鈴木よ、今どうしてるんだ君は。






2m近くあって、がっしりしているので、見た目はちょっと怖いアブドゥさん。軍服着てると余計。丸太引けそうな、熊と戦えそうな感じ。


▼このような。
abdouさん







でも、月並みですがそんな見た目とは裏腹に、ほんとにとっても優しいのです。




配属待ちでヤコにいた新人くんが1人いたんですが、アブドゥさんはほとんど面識なかったにも関わらず、毎日昼と夜、家に招いてご飯を食べさせいました。
彼が家にこない時は、電話かけてくれたり、一人分とっておいたりしてくれてたんだそう。
新人くん達はもらってないに等しい給料しかないので、アブドゥさんが呼んでくれなかったら俺ご飯食べてなかったよ、って言ってました。







最近好きなことは、アブドゥさんと一緒に伐採許可証のお金を数えることです。


終わると、必ず「Merci nombreux」と言ってくれます。


Merci beaucoup と同じ意味だけど、なんかこのnombreuxが好きで、タイミングが合う時はお手伝いに行くようにしています。








環境教育で、小学校で植林の話をしてほしいと言ったら、快く承知してくれました。


環境教育は環境技官の仕事だと言う森林官が多い中で、彼は環境教育を自分の仕事と捉えている珍しい方の人なのかもしれません。せっかく一緒の職場になったので、協力してやっていけたらなと思います。




新人くんのこと書くの忘れた。まぁいい。次回。



おわり。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

わたり けいこ

Author:わたり けいこ
海と緑と太陽のまち、豊浦町から、
赤土とちょっとだけ緑と太陽の国、ブルキナファソへ。

環境教育隊員として、首都から北西100キロ、ヤコ市で活動中!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。