スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キレ部の活動紹介

昨年のSIAOでのことです。







ゴミを蹴って「拾え」と言うブルキナベ。



「手伝ったらいくらくれるの?」と聞いてくるブルキナベ。



「ゴミを拾うなら金払え」と言うブルキナベ。








ゴミ拾い活動を仕切っていた私は、同期隊員ゆさんと一緒に、無責任で分別がなく、思慮に欠ける発言・行動をする彼らに対しブチ切れていました。



あまりにもキレるので、ゆさんと先輩隊員愛ちゃんと一緒に「キレ部」を結成した程。



温厚と言われることが多いですが、私は多分人一倍イライラしやすい性質です。












あれから1年。










ゆさんも愛ちゃんもブルキナにはいませんが、開店休業状態だったキレ部、復活です。













ある学校で、衛生に関するテストを行った時のこと。




個人だとコピー代もばかにならないので(何百単位になっちゃうんだもん!)、グループワークとすることにしました。




ノートをしまって、みんなで考えを出し合って答えを書いて、と言いました。私が言ってもきかないなと思ったので、担任の先生に厳しく言ってもらって。








いざテストが始まると、担任の先生は板書を始めました。来週期末試験があるので、まぁ仕方ないかと、私は見回りをしていました。








しかし!!!







「6.Comment on se lave les mains? Expliquez l'ordre.」(どのように手を洗いますか?順番を書いてください)



に子どもたちがたどり着き始めた頃、













テストの下にノートを滑り込ませ、カンニングしてるグループ発見!!!






おいおいおい!!!!










「ちょっとあんたら何で見てんの!!?」





その答えに、キレ部、華麗に復活!!!


















「私たちじゃないよ、彼(回答を記入してた子)が見てるんだよ!!悪いのは彼だよ、マダム」

















ブチン!!









グループワークだろうが!!連帯責任だろうが!!!!ていうかクラスメイトを売るな!!!!











その後も見回りを続けていると、いくつかのグループで不正発覚。一旦注意しても、ちょっと目を離すとまた見てる!!!何考えてんの!!?











ここで特筆すべきは、教室内に2名いた研修生の存在。



あろうことか、そのカンニング行為は研修生の真横で行われていました。彼女達は注意するどころか、ぼけーっと座ってるだけ。



「あの、ノート見てるんですけど…」と言ってみると、「えっ?」



それにまたブチン。



外国人がやってることだから自分は関係ないって!?どういう意味よその「えっ?」は!!












もし私が来る授業を軽視しているのなら、別にテストがダメだろうが関係ないんじゃない?


もしそんな風に思っているなら、カンニングまでしていい点をとる必要もないでしょうに。


なんなんだ一体。


何考えてんだ一体。














結局その程度のことしかできていないということを見せつけられたってことか。



でも、カンニング普通にできる、言い訳までできるメンタリティって理解できない。



それを放置しているのも。
















ひとしきりキレた後、教科教育外のことで学校現場に入っていくことの難しさを再確認。基礎教育自体があやふやなブルキナではなおさらなんだろうなー。



でも、キレてサジを投げてしまったら、結局何も変わらない。細々とでも続けていくことが、この国には必要。この国だけじゃないか。何においてもですね。












ひとクラスに70人80人といる子どもたちの、全員に理解してもらうなんて到底無理。一人でも二人でもいいから、頭だけでなく心でわかってくれたら、自分のやってることも意味があるのかなぁ。


それを知る術はないんだけど…











久々に、しかも週の最終日、金曜にキレたので、週末は心穏やかに過ごそうと思います。



あぁ、怒り疲れた。


おわり。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Re: キレ部

荷物届いたよ~ありがとう♡
手作りのものは癒されるわ。かわいかった(*^^)

キレ部、細々と頑張ってるよ。部員は増える…かな?候補らしき人はいます。笑

ブルキナは平和なのに、波風たててるのは自分自身のような気が…サバアレ(-_-;)

キレ部

ありがとう。復活。

私の荷物は届いたかしら…
それで癒されたら素敵。
わたしはいつでも、けいちゃんとまちこの平和を祈ってます。
プロフィール

わたり けいこ

Author:わたり けいこ
海と緑と太陽のまち、豊浦町から、
赤土とちょっとだけ緑と太陽の国、ブルキナファソへ。

環境教育隊員として、首都から北西100キロ、ヤコ市で活動中!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。