スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々ワイグヤレポート その1

OUAHIGOUYA。






退避前、なんだかんだ結構行っていたワイグヤ。






再赴任後、業務以外、また、配属先同僚の同行なしでは行けなくなってしまったワイグヤ。








もう行くことはないかもしれないと思っていたけれど、今日、行ってきちゃいました!






国連が定めた12月5日の国際ボランティアデー、ボランティア国際年(2001年)10周年を記念して北部州で何かしましょうよ、ワイグヤで会議やるから来なさいよ、というお誘いが来たのがちょうど1週間前。





都市間移動する時は1週間前までに事務所に連絡を入れ、承認されなければなりません。ほんとギリギリセーフ。




配属先長にもお守をお願いして、ひっさびさのヤコ以北へ!!












といっても、行きは完全に緊張していました。北部州には、JICAボランティアは私一人しかいません。
フランス語ろくにわからんのに、しかもいつもみたいに見学気分ではいられない立場で参加するのに、自分なんかで大丈夫なのか!?



参加者リストを見ると、アメリカのボランティア・ピースコーが10人、JICA1人、後はアソシエーションの代表、ブルキナべボランティア数十名、合計90人も参加するらしい。
その中で、確実にフランス語できんのが自分一人…多分ピースコーは私よりわかるし(-_-;)いや~、これはまずいんでないかい!?




懐かしいワイグヤの景色にわくわくしつつも、内心かなりビビってました。









ヤコにある、SEMUSというアソシエーションが音頭をとるらしく、機材搬入等のお手伝いをしながら、会議室に入ると…










何か想像と違う!!











なんか、いるべき人がいない!!









ナッサーラがいない!!!!!!!














なんとなんと、ピースコーは昨日の夜にワガで何かがあったみたいで、全員参加しないとのことでした。よって、ナッサーラは私一人。他はみーんなブルキナべ!!なんだこれ!!





自己紹介をするにも、「あんしゃんて~」って言ったら笑われるし、何かにつけ「ナッサーラはどう思う?」って話ふられるし…休憩をはさんで4時間弱の会議中、集中力を欠くことができませんでした(-_-;)やー、疲れた!





言っていることはわかるけど、考えてる間にどんどん議論が進んで、常に頭が回転してる状態。会議終了後に食べたリグラのおいしかったこと!!



▼会議した場所。日本語ではなんていうんでしょうか。わかりません。
Direacute;ction Reacute;gional de lEconomie et de la Planification


▼会議室。さすが州局、ちゃんと窓にガラスが入ってる!
La salle de rencontre



それにしても…




8時~15時の予定だった会議。30分刻みくらいで、やることが細かく決められていました。



ところが、SEMUSメンバーが車の故障により遅れて到着し、始まったのは9時45分。なのに、終わったのは13時半。一体どんなプランニングを!?



しかも、90人参加予定で、今日実際に来たのは35人。参加率悪すぎ(=_=)



ほんとありえないけど、これがブルキナ流の会議なんでしょうね(゜o゜)







会議の結果については、なぜかみんなで献血をすることで話がまとまりました。


んで、その活動の意義を病院に説明しに行く役に任命されました。









…あれ?ワイグヤに興奮してあんまちゃんと考えてなかったけど…











責任重大\(゜ロ\)(/ロ゜)/!!!!






つづく。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

わたり けいこ

Author:わたり けいこ
海と緑と太陽のまち、豊浦町から、
赤土とちょっとだけ緑と太陽の国、ブルキナファソへ。

環境教育隊員として、首都から北西100キロ、ヤコ市で活動中!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。