スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Le mensonge est chez eux une institution. 嘘は彼らの所で日常化している。

ヤコでは、3日に1回マルシェが開催されます。



いつもはがらんとしているマルシェも、開催日はすごいにぎわいです。お店もたくさん出るし、人もたくさん。




野菜や調味料、懐中電灯や電池、香水、石鹸、プラスチック製品、布、洋服、自転車、なんでもあります。仕立て屋さんもいて、買った布ですぐ服を注文することもできます。ここに来れば何でも揃う!




普段はこんなにたくさんの中から選ぶってこともできないので、ヤコの人達はみんな楽しみにしています。




私のご近所さんの、バオバブジュースやゾムコムなどを売っているおばちゃんも、マルシェの日はおしゃれをして売りに出ます。普段も結構稼いでいるらしいけど、マルシェの日はほんとよく売れるんだそう。







実は退避前は、あんまりマルシェに行っていませんでした。
野菜は、うちの近くにある野菜マルシェで買えるし、その他必要なものもブティック(日本のコンビニみたいなとこ)で買えるので、わざわざチャリこいで行くまでもなかったし。




でも、退避後は、結構行っています。残り時間が少なくなってきたのを意識し始めたので、色々見ておこうという気持ちが働いてるのかな?





店の奥のほうから素敵な布を見つけたり、値切り交渉したり、結構楽しいです。







んで、先日ぶらぶらしてたら素敵な布を見つけたので、店に入って見ていたら、あるTシャツを発見しました。




布屋さんには、大抵Tシャツとかその他洋服も売られています。サッカーのユニフォームとか、いろいろあります。










その中には、「あれ?」ってものもあります。








ブルキナは、パチもん天国。ビミョ~に字が違う!ってものがたくさん流通しています。



CASIO じゃなくて CASHO とか。
adidas じゃなくて addidas とか。




この日も見つけました。





チャイナ…





小さいので見にくいかもしれませんが、上のほうがブルチナファソ、もしくはブルチャイナファソになっちゃってます。
下の大きい文字も、無駄にKが入っちゃってます。



これはブルキナの紋章で、馬の下のとこには、本来「Unité Progrès Justice」って書いてあるんだけど、
「SPORT FASHION SPORT」ってなっちゃってます。軽いよ!










写真撮らせてくれるかなと思って聞いてみたら、快くOKしてくれたご主人。


「ブルキナじゃなくなってますよ」と聞いてみたら、苦笑いしていました。何を伝えたかった笑いだったんでしょうか。




おわり。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

わたり けいこ

Author:わたり けいこ
海と緑と太陽のまち、豊浦町から、
赤土とちょっとだけ緑と太陽の国、ブルキナファソへ。

環境教育隊員として、首都から北西100キロ、ヤコ市で活動中!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。