スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タバスキの日の

苦しみながら行ったタバスキの挨拶まわり。



まだ辛うじて笑顔を作れる時に撮った写真を載せようと思います。




▼友人宅で、家族と。

友人宅で


いつもマダムと呼んでいた、後ろの列右から2番目の方、実は1985年生まれの同い年だとわかり、お互いショックを受けました。
友人の女子高生(左端)も、23歳だって。



▼本当はナッサーラが怖い、アダマ君と。
子どもと


この子は椅子持ってきてくれたりすごい優しい子だけど、ちょっと追っかけるとすぐ逃げます。



▼アダマの兄ちゃん。
イケメン?


グラサン似合うなぁ… 名前、忘れてしまったが…
小学校6年生で、ナッサーラにも特に関心を示さないクールガイ。



ここのうちはマダムが二人いて、後列左から2番目の方が第1夫人、前列右の方が第2夫人のようです。なので、集合写真に写ってる子どもたちも、母親が違う子が混ざってます。このほかにも2人子どもがいるみたい。



イスラムの世界では奥さんを何人も持つことが許されています。
でも、養っていくのが大変だからお金持ちしかそういうことはしないよ、って話を聞いたことがあったけど、この家のご主人は小さいブティックをやってるだけのじいちゃんなんだよな。
他に何か収入源があるんだろうか?いっつも座ってるだけだし…謎。




家にお邪魔すると、新事実が発覚したり、道端で話すだけではわからないことがたくさん!


日本に帰るまで、いろんなところにお邪魔しよーっと(*^_^*)
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

わたり けいこ

Author:わたり けいこ
海と緑と太陽のまち、豊浦町から、
赤土とちょっとだけ緑と太陽の国、ブルキナファソへ。

環境教育隊員として、首都から北西100キロ、ヤコ市で活動中!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。