スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トーを作った日

先日、仲良しのマダムの家に遊びに行きました。




アッチャケというものを売ってるマダムで(よくよく聞くとアッキャケと発音してるようだけど…)、通勤路に店を構えているためよくお世話になっています。





が、どこに住んでるかとか、正直名前も知らない…いっつもマダムとしか呼んでないし(-_-;)








退避前から、「トーを教えてあげる!」と言ってくれていたのに、話が進まないまま日本に帰ってしまい…






でも、今度こそやるわよ!ということになり、遂に実現されました。









ヤコのマルシェのすぐ近くの長屋に住んでいたマダム。その日は日曜とあって、子どもがわらわらしていました。ナッサーラが来たぞ!と。





少しおしゃべりして、おもむろにマダムが準備を始めました。







まずはソース作り。トマトベースのスープに粉末にした乾燥オクラ(ゴンボ)を加えて、私の大好きなゴンボソースの完成!








そしていよいよトー作り。




火をおこし、鍋をセッティング。沸騰したお湯の中にお酢を少々。




少しずつとうきび粉を入れ、あとはひたすらまぜまぜ!餅状になるまでまぜ続けます。


▼もう持ち方からしてトーシロ。
トー作り






強烈な太陽光線のもと、直火にあたりながら根気よく混ぜていくんですが、これ、本当に辛い!!




暑いし、すごい疲れるし、ちょっとやっただけでギブアップ。後はプロにお任せ~♪


▼持ち方、スピード、テンポ、全てが違います。
プロ




あとはひしゃくで形どりながら鍋にあけて、完成!!






ワタリはお客さんだからと、子どもたちより先に食べさせてくれました。すいませんほんとに(-_-;)





▼こちらが完成品。
完成品







自分で(ちょっとだけ)作ったトーは絶品!マダムのゴンボソースも最高!!いつもよりたくさん食べてしまいました。また太るな~(^ム^)



たまにマダムの屋台でもトーを御馳走になりますが、なんとなくそれとはまた違うお味♪



多分、ソースの中にいつもより羊肉多く入れてくれてた気がするし(>_<)本当に優しい!!







ご飯を食べ終わってから、マダムの話を色々聞きました。







旦那さんは13年も前に亡くなっていることを、そこで初めて知りました。






旦那さんの死をきっかけに、ヤコに引っ越してきて、屋台をやりながら子どもたちを育ててきたそうです。


▼孫。オメーに食わせるタンメンはニェエ!
微妙な笑い…







いつも明るくて、元気をくれるマダムだけど、苦労してきたから今のマダムがいるんだろうなぁ。







私も、小さいことでうじうじ悩んでられんなぁと、なんだか気持を新たにさせてくれた時間でした。







そういえば、棚に鍋がたくさん並んでいたけど、「デコレーションよ」とのことでした。


鍋が…



おわり。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

わたり けいこ

Author:わたり けいこ
海と緑と太陽のまち、豊浦町から、
赤土とちょっとだけ緑と太陽の国、ブルキナファソへ。

環境教育隊員として、首都から北西100キロ、ヤコ市で活動中!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。