スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

語学研修の話。

ブルキナに戻ってきてすぐに任地に帰ると思ったら大間違い。




中間語学研修を受講することにしてたので、1週間首都に滞在して、毎日午前中、研修を受けていました。




退避中フランス語は全くやっていなかったので、ボキャブラリーの喪失は著しく、任地に戻る前に少しは取り戻しておきたいと思って受講しました。




中間報告会に向けてのレポートの書き方とか。フランス語で時事問題を話すとか。内容はそんな感じでした。



さすが付け焼刃のフランス語で、自分で話してて嫌になる位、文法ミスが多い。そんなフランス語、聞いててさぞ耳障りだったことでしょう。先生に申し訳ないです。





そしてやはり語彙。同じ単語しか出て来ない!そして記憶力ない!
私は紙の辞書を使っていて、一度調べた単語にはマーカーで線を引くんですが、昨日意味を調べた単語を今日もまた調べて線引っ張って…あれ~どんどん線が黒くなっていく~(-_-;)覚えてない証拠~(-_-;)




言葉というのは日々使っていないとダメなんですねぇ。




レポートの書き方なんかはためになったけど、日本人同士でいると、どうしても甘えが出てしまうので、良くないなと思いました。もっと自分に厳しくなるべきでした。







首都に長く滞在するのは、本当に久々でした。中心部に行くと相変わらずシノワシノワ言ってくるし、デモや狼藉・略奪行為があったなんて信じられないくらい、いつものワガでした。



買い物もできるし、任地にないものがたくさんあって楽しいこともあるけど、


やっぱり私は任地のほうが好きだなぁと思いました。





日本のほうがもっと好きだけどね。


おわり。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

わたり けいこ

Author:わたり けいこ
海と緑と太陽のまち、豊浦町から、
赤土とちょっとだけ緑と太陽の国、ブルキナファソへ。

環境教育隊員として、首都から北西100キロ、ヤコ市で活動中!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。