スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついに!!

先日書いた学生のデモのことですが、各地でヒートアップしているようです。





ヤコでも、7日朝、環境省近くの警察署が燃やされてしまいました。







朝、環境省の隣の小学校でも子どもが登校してたので、今日からは通常通り学校が始まるんだな~良かった~と思っていたんですが…







その小学校から10M程しか離れていない警察署付近に高校生が集まりだし、段々騒然としてきました。





小学校の子どもたちも急遽家に帰され、念の為環境省で掲げている国旗も下ろし(国旗を取りに来るかもしれないので)、バイク・自転車も建物の後ろに隠しました。








そうこうしていると、警察署のほうから人の歓声・爆竹音が聞こえ始め、黒々とした煙が!!








警察署の真向かいに、よく行くアッチャケ屋さんがあるんですが、心配だったので人が散って事態が落ち着いた頃に大丈夫だった~!?と行ってみると、「ほんと怖かったわよ!!」とマダムがぷりぷりしてました。







で、警察署はどうなっていたかというと、壁が完全に壊され、建物が燃やされ、その辺にあったバイクも自転車も、交差点の真ん中で燃やされていました。




▼警察署の前の交差点で。自転車が山積みになって燃やされていました。いつもこの交差点を曲がって環境省に行くので見慣れた所だったのに、別の場所みたいに感じました。

burned.jpg




▼壊されてしまった壁。

mur.jpg




▼建物もすっかり真っ黒。

police.jpg





燃え跡には子どもたちが群がっていて、とれるものは取ってってやろうという状態。彼らは面白半分でやっているのかもしれませんが、警察官がいなくなってしまった今、無秩序状態がいつまでも続いていていいわけない!





他の街では市役所や政府関係機関も燃やされているみたいですが、そんなことして困るのは自分達市民。暴力に訴えるのは決して良い解決方法ではないと思うのですが…







学校もずっと授業がありません。私も困ってるけど、一番困ってるのは子どもたち。早く事態がおさまり、またいつも通りに学校に行けるようになることを願ってやみません。






おわり。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

わたり けいこ

Author:わたり けいこ
海と緑と太陽のまち、豊浦町から、
赤土とちょっとだけ緑と太陽の国、ブルキナファソへ。

環境教育隊員として、首都から北西100キロ、ヤコ市で活動中!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。