スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の授業のこと

久々にちょっと活動の話を。


自分の活動の主軸である「小学校における環境教育」ですが、3月からは少し数を増やして、市内3校で、週に4回授業を行う予定です。



とりあえず声は大きく、そして自分が楽しく!これをモットーにやっております。





今回は、1つの学校について書きます。




2月から行き始めた所ですが、校長先生も担任の先生も、いつも暖かく迎えてくれます。


毎週水曜、朝の45分間をお借りして、環境教育の授業をやらせてもらっています。






こないだは、食物連鎖について勉強するための土台として、食べたもの分析をしました。


自分たちの食べているものには、いろんな食材が入っているけど、たどっていくと全て繋がっていて、結局水や土に還っていく。だからそこを汚してしまうことで、巡り巡って自分たちに還ってくるんだよ、という話をしたくて。



ここの担任の先生は、私の考えていることにすごく理解があって、とても協力的です。私の言ったことをもう一度わかるように生徒に説明してくれるので、子どもが「???」となることがありません。本当に、有難い限りです。



▼食べたものを書きだしているところ。
la classe


▼真ん中で様子を見ているのが、担任のムッシュ・サンカラ。
la classe 2



あさって、実際に食物連鎖の話をしに行きますが、なんていうか、自分一人で生きてるんじゃないんだよ、っていうね。そこが伝わればいいんですけどね。みんな頼り頼られて生きてるんだからさ。












それにしても、




学校というのは、不思議な場所です。



行くたんびに、自分のフランス語のできなさにがっくりし、でも同時に、伝えたいことがあって伝えたい人がここにいるなら、頑張るだけじゃないか!とも素直に思えてくるのです。




めんこい子どもたちの笑顔が、そう思わせるんでしょうかね。

















最後になりましたが、というか今回の内容とは全く関係ないんですが、


先日実家から餅が送られてきました。ありがとうございます。


moti.jpg


おいしくいただいております。




おわり。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

わたり けいこ

Author:わたり けいこ
海と緑と太陽のまち、豊浦町から、
赤土とちょっとだけ緑と太陽の国、ブルキナファソへ。

環境教育隊員として、首都から北西100キロ、ヤコ市で活動中!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。