スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴミ集積場に行ってきた

んで、2月11日は、環境系ボランティア&興味のある人で、ワガドゥグにある廃棄物処理場に見学に行ってきました。こういうの、大人の社会見学、というんですか?最近は。





前から行きたいと思っていたのですごく楽しみにしていたんですが、やっぱり行って良かったです。いろんなものが見れて、いろんなことを思いました。





ここは、ワガドゥグ市のゴミだけを処理する所です。ブルキナで唯一という話。確か第2の都市、ボボデュラッソにもあるけど稼働してないとかいう噂を聞いたことがあります。真相はちょっとわかりませんが。





話をワガに戻します。





この処理場は、埋立式。一区画に30万tの廃棄物を埋め立てられる枠が6つあって、その他に医療系廃棄物用の区画なんかもありました。毎日34台のトラックがやってくるそうです。土をかぶせながら、運んできたゴミを積み重ねていくわけですが、きちんと隠し切れていない所からは思わず顔をしかめてしまうほどの悪臭が漂っていました。

▼1台1台重さを測ってから捨てに行きます。
camillon.jpg



堆積しているゴミと土の混合物の中では、腐敗途中でガスも出てきます。そのガスを抜く為の煙突みたいなのも埋まっていました。


▼1区画はこんな感じ。右端に見えるのが、ガス抜き。
des ordures



あとは、堆積物の底に浸透した汚水を流すパイプも。各区画から流れてきた汚水を、酸素を送り込んで浄化するんだそうです。



エコ検定とった時、BOD(Biochemical Oxygen Demand:好気性微生物が水中の有機物を分解するのに必要な酸素の量)って勉強したっけなぁ…って懐かしく思い出しました。もう2年前になりますなぁ。暑かったなぁあの日。









話がまたそれましたので先を急ぎます。





んで、ここにはプラスチックを加工する施設や、コンポストを作っている区画もありました。平日は女性達が働いているそうなんですが、行ったのは土曜日だったので残念ながら作業風景を見ることはできませんでした。

▼ここはコンポストを作ってる区画。
compost.jpg




処理場にも、残余年数ってものがあります。ワガみたいに、一応回収システムがあるところでは、廃棄物の減量化にも早急に着手する必要があるんでないべか、と思います。こういう所で、原料になるものを分別してコンポストを作る、プラスチックを加工する、というのも、その一つの方法ですが、市民レベルでの行動も絶対必要。







ヤコでは、回収システムどころかゴミ箱すらないのが現状です。ワガドゥグってのは、やっぱ一国の首都なんだなぁ、進んでるよやっぱり、と実感しました。



ワガ以外の場所では、ゴミを集めたとしても、結局その辺で焼却しているのが現状。有害ガスが発生するといわれているプラスチックも、焚火レベルの低温で燃やします。いろいろ議論はあるけど、一般的にはかなりの高温で燃やさない限り有害ガスは発生するとか。それが正しいとしたら、これをこのまま続けたらこの国の人々の健康はどんどん損なわれていってしまう!



でも、だからって「ガスが出るから燃やしちゃだめだよ!」なんて言えません。それ以外に、これといった有効な方法を実施できる力は、まだ地方にはないから。




でもせめて、どこにでも捨てない、という習慣はつけなきゃいけないと思います。汚いのは良くないことだって、いろんな問題の発生源になるんだって、わかってほしいものです。



conjugaison.jpg

これは、管理センターにあったポスター。
KTCで死ぬ程やった、フランス語の活用を効果的に取り入れた1枚となっております。(何の評価?)





私は捨てる、私は集める。

君は捨てる、君は集める。

彼(彼女)は捨てる、彼(彼女)は集める。

私たちは捨てる、私たちは集める。

あなたは捨てる、あなたは集める。

彼らは捨てる、彼らは集める。








今ブルキナに欠けているのは、「集める」。


それを理解してもらえるように、私は私のできることを。









2月のまとめ、




まだつづく。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

わたり けいこ

Author:わたり けいこ
海と緑と太陽のまち、豊浦町から、
赤土とちょっとだけ緑と太陽の国、ブルキナファソへ。

環境教育隊員として、首都から北西100キロ、ヤコ市で活動中!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。