スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤコトマト祭にて

ヤコ市のあるパッソレ県では、オリンピックが開催されます。4年に1度ではなく、毎年開催されます。







今年で13回目を迎えるパッソレオリンピック。先日、その開会セレモニーに出席してきました。








こちらは今年で2回目となる、ヤコトマト祭りとぶつけてセレモニーが開催されました。午前中はトマト祭、午後はオリンピック、って感じで。







トマト祭は、以前アルボレで行われたイニャム祭のトマト版。最近生産低迷気味、そして質も低下傾向にあるトマトをなんとかしよう!というのがコンセプトだそうです。







販売ブースがあって、これでもかってくらいトマトばっかり!…かと思いきや玉ねぎやオクラ、なぜか粉末唐辛子とか、なんで?ってものもありましたが、それはさすがブルキナ、ってことで。


▼トマトでwelcomeボード作ってました。かわいい!
いらっしゃ~い


▼こんな感じで山のように売られています。
トマト祭り


▼テレビの取材に熱弁をふるう農業省トップ。
熱弁


▼知事さんと記念写真。
カメラ目線ではないが





環境省に住む若い森林官達におみやげで玉ねぎを購入(トマトじゃないんかい!)し、パッソレ出身の国会議員さんの家でお昼ご飯をごちそうになりました。











んで、パッソレオリンピックのセレモニーは、これもさすがブルキナ、開始時間を1時間以上オーバーしてスタート。議員さんの挨拶だのなんだのかんだのがあって、じゃあちょっと歌手に歌ってもらいましょうか、という流れになり、4組程出てきたんですが…









ブルキナではお決まり、全員口パク!!










でも、みんな大熱唱!!のフリ!!




▼スタイルはいいんだが…
口パク歌手









見てて恥ずかしくなっちゃう位の大熱唱(のフリ)っぷりでした。途中、マイク放棄する人もいる始末。ほんとありえない!!それを平気な顔して見てる人もどうなんだろうか…(-_-;)








ブルキナファソという国は、形式を重んじる窮屈な所も多々ありますが、「楽しけりゃそれでいいや!」っていう点で一致した時、何でもありになってしまう国なのかもしれません。










おわり。
スポンサーサイト
プロフィール

Author:わたり けいこ
海と緑と太陽のまち、豊浦町から、
赤土とちょっとだけ緑と太陽の国、ブルキナファソへ。

環境教育隊員として、首都から北西100キロ、ヤコ市で活動中!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。